Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。


志乃ちゃん、一度は譲渡しましたが、
先住老犬の元気が無くなり、
やむなく帰ってきました。
志乃ちゃんには問題ありません。
判明したことは、トイレの我慢時間が6時間くらいなので、
玄関やテラスなど、粗相をしても問題の無いところでの飼育が良いかな、と。
ただし、根気良く室内での飼育を考えてくださるならば、
とてもありがたいです。

とっても明るくカワイイ女の子です!
新しい環境下では寂し鳴きがしばらくあります。
すぐに慣れてくれます。

銀は岐阜県郡上市のIさんの子になりました。
環境によって頭が真っ白になり、嚙みついてしまいます。
他の方に譲渡されましたが、やはり嚙みつきがあり戻されました。
全てを受け入れ「ジックリと付き合いたい」と手を挙げてくださいました。

すずは神奈川県横浜市のAさんの子になりました。
虐待を受け、3本の足で生活します。
それにもかかわらず、本当に明るくカワイイ子です。

定吉は山梨県北杜市のNさんの子になりました。
年齢のこともあり、お嬢さんが後継人になっていただきました。
日中は経営される美術館に行き、それ以外はおウチでと、いつも一緒!

いろいろな事情がある子ばかりでしたが、
優しくご理解のある里親さんの元にみんな行きました。

ワタシが癒される子ばかりでした。
間違いなく、みんなシアワセになるね💦
ありがとうございます❗️

東京都のIさん、いつも療法食をありがとうございます。
ワロタパパさん、毎年ご支援金をありがとうございます。
「トピーの会」Kさん、Mさん、ご支援金をありがとうございます。

募金箱に募金してくださったみなさん、ありがとうございます。

ルバーブはまだまだ通院、投薬、薬湯の日々ですが、クッキーは経過観察となりました。この子たちの体だけを考え、心おきなく通院ができ、療法食をあげられるのもみなさんのおかげです。
心から感謝をいたします。

ここで「クッキー募金」一旦ご支援終了とさせていただきます。
本当にありがとうございました。

↑このページのトップヘ