Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。


10.5キロ→15キロ
ニッキは良く食べ、良く動きます。
そして「アタチはカレセンだけど、とーちゃん居ないなら、かーちゃんでイイや」とばかり、腕に絡んだりヒザに乗ってきたりシツコイです💧


卓三くんは山梨県「北杜市八ヶ岳オーガニック」さんの子になりました。
美味しくて安心の野菜を食べさせてもらえそうです。←羨ましい〜!
お留守番時間も無く、なんと羊や猫の兄弟ができます。

たくくんは山梨県南アルプス市のMさんの子になりました。この日は残念ながらご主人と長男くんはお仕事や用事来れませんでした。ご家族の男性陣は皆「◯きお」だからと、雪舞う日の譲渡にちなみ、「ゆきお」くんとなりました。

タヌちゃんは神奈川県茅ヶ崎市のKさんの子になりました。新聞記者のご主人はお忙しいですが、奥さんは専業主婦。いつも誰かがお家に居てくれる環境です。お子さんたちが「きなこ」ちゃんと可愛らしい名前をつけてくれました。

オーくんは山梨県韮崎市のKさんの子になりました。ずっと犬と生活をしてきたおふたり。自営業なので、ひとりになることは無く、いつもお父さんやお母さんと一緒です。

セロくんは長野県南佐久郡のHさんの子になりました。新しい名前は「ジロ」くん。おふたりで自営業をされているので、ひとりになることはほとんどありません。

5匹は慌ただしい年末に来て、内3匹は人に心を開けずにいました。
でも明るいオー&セロがワタシたちと遊ぶことによって、
3匹も「人ってイイかも」と仲良しに。
誰も居なくなった4畳の部屋がやたら広く感じられます。
今回は里親さんたちの笑顔がとても印象的でした。
またまた、本当に良いご家族に恵まれました。

「卓三」くん、「ゆきお」くん、「きなこ」ちゃん、「オー」くん、「ジロ」くん、とことんシアワセになれ❣️




上は黒柴の「ネギ」ちゃん。8歳くらい。
7キロくらいでいいのに、10キロほどの体重。満腹感サポートでダイエット❣️

下は赤柴の「ヌカ」ちゃん。5歳くらい。
7キロ。預かりさんの元、タップリの愛情をもらって家庭犬として生活します。

両者共に女の子。
一般家庭の老齢化による飼育放棄です。


【ご支援をお願いします‼︎】
八ヶ岳の麓は朝晩零下の世界です。
保護犬たちも寒さから、ほとんどの時間を室内で過ごしています。大型犬や中型犬の排泄量はハンパなく、トイレシートは常に足りません。
大きな子が多いので、できればWワイドサイズのものがありがたいです。
ヨロシクお願いします‼︎

アマゾンの「ほしいものリスト」
貼り付けてみました。
この方法でいいのかなあ^^;


↑このページのトップヘ