Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

子犬の「ドーナツ」を迎えにセンターへ。ケガをして保護されていた「負傷犬扱い」のミニピンが勢いで一緒にウチに来ました(笑
今日はペキニーズ「れい」をトリミングサロン「KLOVER」さんに入れてセンター行きでした。れいを迎えに行きがてら、加代ちゃんにナッシーの爪切りと、ドーナツの肛門腺絞りをお願いしました。
室内ドッグランでも遊ばせてもらってゴキゲン!!
しか〜〜し、その後彼等は予想もしていなかった病院へ!!
ナッシーを診てもらい、避妊手術の予約を入れました。ドーナツも一応診てもらいましたが、センターから生後4ヶ月と聞いていたけど、「歯の生え方から2〜3ヶ月」と。まだまだお子ちゃまなのですが、5.6キロ。チョット大きくなるかな〜〜💦
IMG_8855
IMG_8859
IMG_8866
IMG_8867
IMG_8854

あのときのグレートデーン「トーベン 」です。こんなにシアワセそうにしています。先日去勢と胃固定の手術を終えたそうで、体重は59キロ。助け出したときが35キロほどでしたから、シアワセぶりが伺えます。今度、トレーナーさんとキャンプに行くそうです。それもトレーニングなんですって。とにかく嬉しいご報告です❣️IMG_8852
IMG_8851
IMG_8850

【ご支援をいただきました】
ラムネ母さん、いつもお心遣いありがとうございます😊
ウチに来ている子たちは皆さんに支えられてシアワセです❣️


外耳炎でカイカイ。
慢性ですかねー。しばらくは毎日滴下。
通院します。
目はこの種の子たちに多い色素性角膜炎。そう言えば、1/12のトイプードル「スルメくん」も同様です。
8歳にもなれば膝蓋骨脱臼もつきものです。
血液検査の結果はフィラリア陰性で、獣医師からも「健康体。性格イイし、これなら里親さんのところにすぐに行っちゃうね」とお墨付。

診察台の上でも「アジィ〜アジィ〜」この密集した毛、これからのシーズン耐えられるのか心配です(笑
IMG_8834
IMG_8831
IMG_8832

【ご支援いただきました】
・ふうりんかいさんかーさん
・野菜の羊子さん
いつもありがとうございます❣️
大切に使わせていただきます!!

1/12  シュナウザーの「キンツバちゃん」。
目は見えていないし、起きているとクルクルと回りっぱなし。認知症が入っていると思われます。
それでもね、最近ワタシの足元でこんな風に休む姿が多くなりました。カワイイ❣️
体温調整ができず、今だに夜は震えます。他の子たちの動きが怖くて毛布やベッドでは寝られず、床にベタっと。だから服!!
IMG_8836

下記参加予定のwanたちです。
雨天決行!!

柴犬9歳
IMG_8809

ザ・雑種2歳くらい
IMG_8785

プロットハウンドmix3歳くらい
IMG_8821

ペキニーズ8歳
IMG_8744

もしかしたら生後4カ月の子犬も参加します。

・山梨県北杜市高根町村山東割2309-11
・5月26日(日曜日)
・午後3時〜5時
尚、トイレの使用はできませんのでご注意ください。

↑このページのトップヘ