Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。


足首にグジグジした皮膚炎。
お腹の所には破裂したような穴。
薬が効いていません。
また病院です。
療法食を途中で止めるのがいけないかなあ。栄養不足は否めません。
この子の世話を好意でしている方がいるのは事実で。
こちらの都合で全て管理できずにいるのが歯痒いです。

この子のみの居場所と世話をしてくださる方を探しています。
また、この子のご支援をお願い致します。
良質で消化の良いフード。
ロイヤルカナンのセレクトスキンケアなど。

こぶしは静岡県浜松市のFさんの子になりました。
皮膚炎の後遺症で足や胸がまだチョット薄毛ですが(笑)
蘭丸と言う、カッコいい名前をもらいました。


くるみは石川県白山市のSさんの子になりました。
3兄妹の中で1番大きくおっとり。
犬好きな娘さんご家族が後継人となっていただき、譲渡いたしました。


けやきは山梨県北杜市のWさんの子になりました。
すでに大型犬となった1/6っ子の里親さんでもあります。
「小春」と名付けられ、アニマルサイエンス科のある大学に進学した娘さんと共に生活します。


ステキなご家族と巡り会えたね。
みんな、とことんシアワセになれ❣️


ダックスのルバーブ佐竹さんと定吉を病院へ連れて行きました。どちらも皮膚炎の疑いで。

定吉は血液と皮膚の検査。白血球が少々高めだけど問題無し。栄養不良によるもの。
ルバーブ佐竹さんはなんだかデキモノもありそうだし、ちょっと怪しくて投薬開始。

なんだかな〜〜
次から次へ栄養不良の子が来る。
一時は肥満の子も居たのに💦

5キロくらいしかない小豆柴犬です。
痩せ気味の爪伸び放題で、足をまともに地面に着くことさえできませんでした。
昨日お風呂で毛刈りと3回のシャンプー。生まれ変わった姿です。
頭から肛門までunにまみれ、1歳ほどなのに、短毛なのに毛玉づくし(^^;;

今日病院に行き、診察を受けます。

↑このページのトップヘ