Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。


今日はトリマーのカヨちゃんに来てもらい、ウチでニョッキの足周り、お尻周りケア、肛門腺絞りをしてもらいました。ケジャンはシャンプーもあるので、カヨちゃんのお店に持ち帰り。
その後カネゴンに車を出してもらって、体調の悪いバジルを乗せて病院へGO。
点滴をし、薬をもらってカネゴン宅へ。
息子さん(ニィちゃんと呼ぶ)を乗せてカヨちゃんのお店へ。
車酔いするケジャンをニィちゃんが抱っこして帰宅。
バジルを降ろしてケジャンの預かりさん宅へ行き、再度ワタシを自宅で降ろしてくれました。
カネゴン、本当にお疲れさまでした。
またヨロシクね♡IMG_7872
IMG_7873
IMG_7874
IMG_7877
IMG_7881


「保健所に持ってだだけど受け付けてくれなくてさー」当たり前。今どき簡単に「はい。殺処分も前提ですよ」なんて言うか!
で、ウチに連絡が来たから「老犬ホームってのがあるからどうですか?いや、ウチで斡旋はしません。ネットなんかでいっぱい出てるじゃないですか。100〜250万円みたいですけど」と言ったら切られた。で、しばらくしたら「1万円くらいづつ分割で」「あのね、ウチは老犬ホームじゃなくて、里親さん探しをしています。簡単な気持ちで手放しちゃダメでしょ!」それからさらに10日ほどして「入院しなくちゃで、前も2ヶ月したから、今回も長いと思います」「前回はどうされました?」「友だちに頼んだんだけど、もう無理だからって」
結局この子の生活を維持するお金も体力もないと言うわけ。もう二度とペットを飼わないこと、二度とこの子に会わないことを契約条件にしてウチに来ました。
9歳くらいの女子。
行政への登録はおろか、ワクチンもフィラリア予防もトリミングも散歩もしたことが無いと。まあ、この爪を見れば一目瞭然。。。
バカな飼い主と巡り合っちゃったね。着せ続けていた服はボロボロ、付けて来たフードもひどいし、お尻周りもグチャグチャ。
脚の骨格が何かおかしい。栄養状態が良くなったからかヒートが来たみたい。近々病院へ行ってきます。IMG_7791
眠いね〜

IMG_7784
コレは無いでしょ


IMG_7783
こんなコトあっちゃいけない!

IMG_7792
ボロボロでクチャいから脱がせた

IMG_7786
スケーリング決定

IMG_7827
お風呂入ってボ〜〜〜

IMG_7831
散歩は上手になってきた!


この間は利尿注射のあと、車内で大量の排泄をしてしまったので、人間用のおシッコ漏れシートの上にペットシート、バスタオルを敷いてバジさん乗車。後部座席でワタシの膝にマズルを乗せて、寝ながらの移動は気持ち良さそう^ ^
前回、利尿の注射2本と1週間の投薬、水の摂取制限で何と腹水4キロが抜けました。獣医師曰く「心雑音があるし、今度は心臓の薬で様子見」
とは言え、散歩は欠かしません。立てなくなるまで、ほんのちょっとでも歩こうね。IMG_7768
IMG_7766
IMG_7772
IMG_7765
IMG_7774

♡東京都の尾形さん、バジルたちにwan牛乳を1ケースもありがとうございます♡


「旧タマ」の里親さんから写真が送られてきました。「先住猫ともこんなに仲良しになれました」と。
素晴らしい❣️❣️IMG_7735
IMG_7736
IMG_7734

歳だし、体調悪いし、とにかく食べたそうなものをあげようと、缶詰やパウチもののみにして、カリカリ卒業。まず飽きちゃったのがサイエンスダイエットのビーフ缶。「くん」と嗅いだだけでソッポ。そしてdbf鳥系缶。カネゴンが差し入れてくれたオレンジ缶も無視するから、とっておきの茹で馬肉登場!食いつきました。そして隣に置いたオレンジ缶も完食。今晩はクロ缶に期待!鹿肉やサツマイモも茹でておこう‼️IMG_7739
IMG_7740
IMG_20210222_100426
IMG_20210222_100509
IMG_20210222_100546

↑このページのトップヘ