Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

2017年01月

神奈川県のきなこパパさん
A.T.K.さん
東京都のリックママさん
東京都ノアママさん
山梨県U島さん
山梨県エリーパパさん
山梨県ピアノママさん
山梨県K下さん
山梨県Oさん
トピーの会Kさん

あたたかなお気持ちを、またたくさんいただきました。寒い八ヶ岳の麓に居ても、犬たちはキチンとしたご飯を食べ、温かな部屋で毛布や長座布団の上で眠ることができています。
ありがとうございます。


栄養が行き届いて、なんだか普通のラブラドールに見えませんか(笑)
まだまだ軽めですが、確実に肉が付いてきています。
お散歩も上手になってたくさんして、
フードは相変わらず贅沢なモノを体重20キロの子量ペロリです。
チョット排泄が増えてきたので、こんなに食べなくても良いかも知れません。
このままいくと、今度はダイエットだったりして❣️

龍(ロン)くんは埼玉県羽生市「雨読晴耕村舎」さんの子になりました。
自然に恵まれた環境で、楽しい未来が開けました。
詳しくはロンくんの新しいおウチのブログをご覧ください。


ジョージくんは長野県須坂市のNさんの子になりました。
最愛のwanちゃんを亡くされてご家族みなさん、とても寂しい想いをされていました。
ご主人は、とてもステキなレストランを経営されています。


トッツィーちゃんは、静岡県藤枝市のOさんの子になりました。
明るい先住犬のジャックラッセルテリアくんとも仲良くやっていけそうです。
奥さんはこれからドッグトレーナー目指して勉強されるそうです。


デニッシュちゃんは山梨県北杜市のSさんの子になりました。
犬と一緒の生活を夢にまで見たお兄ちゃん。首輪とリードもお小遣いで買ってくれました。
エリーちゃんという新しい名前もお兄ちゃんが付けてくれました。


今回の子たちは長く放浪していたり、長くセンターに居たり辛い時期を経験しています。
そして、ガンバッたご褒美でしょうか、こんなステキなご家族に迎えられることになりました。
第2の犬生は優しいご主人たちとの温かなものです。

みんな、みんな、思いっきり家族にあまえて、思いっきりシアワセになれ❣️





体調が悪くても「トーちゃん、カーちゃん今日は休んでね」
と言ってはくれない。
で、高熱をおしてお散歩。頑張りました!
しかし病院送りとなり、たっくさんの薬を処方されました。
それでも寝込めないのだ。


本日行って来ました。
去年同様被災地域の動物指導センターの方々のリアルなお話です。
去年は東日本大震災時の動物救護活動について。今回は関東、東北豪雨における動物救護活動の内容でした。

そこから印象的だったのが、下記の内容です。
・災害等緊急時に備えた平時の対策
・飼い主の災害に対する備え
・マニュアルと実際の対応のギャップ
ペットを飼うからには災害時、行政に頼るばかりでなく、自ら家族として守る手段を考えておくことが大切ですね。

気になる方は、資料をライフオブドッグに置いておきますので、いつでもお問い合わせください。


10.5キロ→15キロ
ニッキは良く食べ、良く動きます。
そして「アタチはカレセンだけど、とーちゃん居ないなら、かーちゃんでイイや」とばかり、腕に絡んだりヒザに乗ってきたりシツコイです💧


卓三くんは山梨県「北杜市八ヶ岳オーガニック」さんの子になりました。
美味しくて安心の野菜を食べさせてもらえそうです。←羨ましい〜!
お留守番時間も無く、なんと羊や猫の兄弟ができます。

たくくんは山梨県南アルプス市のMさんの子になりました。この日は残念ながらご主人と長男くんはお仕事や用事来れませんでした。ご家族の男性陣は皆「◯きお」だからと、雪舞う日の譲渡にちなみ、「ゆきお」くんとなりました。

タヌちゃんは神奈川県茅ヶ崎市のKさんの子になりました。新聞記者のご主人はお忙しいですが、奥さんは専業主婦。いつも誰かがお家に居てくれる環境です。お子さんたちが「きなこ」ちゃんと可愛らしい名前をつけてくれました。

オーくんは山梨県韮崎市のKさんの子になりました。ずっと犬と生活をしてきたおふたり。自営業なので、ひとりになることは無く、いつもお父さんやお母さんと一緒です。

セロくんは長野県南佐久郡のHさんの子になりました。新しい名前は「ジロ」くん。おふたりで自営業をされているので、ひとりになることはほとんどありません。

5匹は慌ただしい年末に来て、内3匹は人に心を開けずにいました。
でも明るいオー&セロがワタシたちと遊ぶことによって、
3匹も「人ってイイかも」と仲良しに。
誰も居なくなった4畳の部屋がやたら広く感じられます。
今回は里親さんたちの笑顔がとても印象的でした。
またまた、本当に良いご家族に恵まれました。

「卓三」くん、「ゆきお」くん、「きなこ」ちゃん、「オー」くん、「ジロ」くん、とことんシアワセになれ❣️



↑このページのトップヘ