Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

2018年11月

外でしか飼えない進二郎とバジル2匹にも暖かく冬を❣️
と、今年も浜口ファームからワラをいただきました。
毛布もタオルもダンボールも食べてしまうバジルなのでワラは大変ありがたい。
これなら食べたった大丈夫でしょ!
進ちゃんも早速束ねてあったものを敷き直した様子(笑
予備にもたくさんあるので、食べようが散らかそうが余裕です。
浜口ファームさんに感謝です❣️
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ワタナベテニス苦楽部さんには3年連続して募金をいただきました。
ミスったら10円!
募金のためにワザとミスって10円!
優しく楽しく1年間積み立てくださったそうです。
感謝!感謝!です。
これからもあたたかく見守ってくださいね^ ^
IMG_6172

膿皮症と思われます。
ストレスやらなんやら理由はいっぱい考えられますが、とにかく治したい。
部屋は室内外いつも清潔を心がけていますが、なんせお風呂に入れられない。
毎日拭いてはいるのですが。。
まずは5日朝晩の投薬です。
IMG_6161
FullSizeRender
IMG_6159


なんだかやたらと厳めしいことになっていますが、口輪ができました。
これを着けるときに美味しいものが食べられる〜💕と慣れてもらいます。
当たり前に着けることができるようになると、噛まれる心配ナシで集中してトレーニングができます。
IMG_6135
IMG_6134
IMG_6133
【トーベン にご支援いただきました】
北杜市の濱田さん、躾に使うオヤツを買わせていただきます。
ありがとうございます❣️

他のところにいる中型犬も10才超えが2匹。
小型犬が11才と14才。
ここの子たちも皆10才超え。
唯一、カミカミ進二郎が6才。
よく吠えますが、なんだかのんびりしたムードが漂っています。

IMG_6128
IMG_5909

おかーさん、体調が優れず入院。
お友達が数日面倒を見ましたが、犬慣れしていない方なためウチに来ました。
お迎えに行ける距離だとこんな事ができて安心です。
かなり太り気味です〜〜
ヘルニアになったら大変😅
少しの間ですが、お散歩と食事でダイエットを試みます!!
相談して歯石取りもできたらイイね。
IMG_6122
IMG_6125
【ご支援いただきました】
野菜の里 羊子さん、毎月ゆうちょ銀行に行くのも大変だと思います。あたたかなお心遣いをありがとうございます❣️

保護犬はいつも清潔でいたい!!

KLOVERhttps://gloomingloungeklover.jimdo.com/)さんに、いつもいつも激安トリミングでお世話になっています。

注文事項は「マズル」「おしり」「足」の周辺をスッキリカット!!

あとは加代ちゃんのセンスにおまかせ。

その3点を守って、個々の体質やシーズンに合わせたトリミングをしてくれます。

カワイイでしょ💕

IMG_6115
IMG_6114
IMG_6113
IMG_6112

陰性の子は12月で終了。
陽性の子たちは通年で飲ませます。
獣医師によっては陽性の子も12月でやめていいと言うのですが。。
副作用もほとんどない薬なので陽性の子には飲ませています。
薬も多種多様ですね。
口を開けて飲ませられない噛み犬くんにはチュアブルを「食べて」もらい、陰性の子たちには比較的安いハートメクチンなど、使い分け。
もちろ獣医さんと相談の後です。
今までの経験からすると、陽性の子も2〜3年で陰性に転じています。←絶対ではありません。あくまでも経験論ですが。
幸いなことに、今のところウチではフィラリアで亡くなった子はいません。
IMG_6079

6年前の9月。
こうした活動を始めて9匹目の譲渡でした。
ご夫婦でお迎えに来られるも、1週間ほどした頃でしょうか「とても鳴くので、ご近所の手前もあり飼えない」とご連絡があり、返還のために再度来梨。
「とっても可愛いし、離れがたいのですが」と肩を震わせ泣かれる奥さん。
窓を開けないで済む工夫などして、もう少しだけ預ってみては、の問いに目を真っ赤にして頷かれ、6年と2ヶ月の今日に至ります。
ヘルニアになったり皮膚病を患ったり、テンカンも発症して通院。
本当に大切に大切にしていただいています。
「お母さんナシでは生きられません!!」とお母さんラブなお嬢さんです😅

生活保護を受けた方がダックスやチワワを室内で多頭飼育。
鳴き声と臭いから近所からの通報で立ち退きを迫られての里親さん探しでした。
不慣れ極まりない状態からの譲渡だったと思います。
こころちゃんのこんなシアワセそうな表情を見ると「やってて良かった」と思います。
ありがとう💕
IMG_6065
IMG_6073
IMG_6071
IMG_6074
IMG_6076
IMG_6077
【ご寄付をいただきました】
・こころちゃん父母さん、遠路はるばるお届けいただきありがとうございます❣️
・募金箱にご寄付いただいた皆さん、ありがとうございます❣️
大切に使わせていただきます。

「犬ヲ助ケ隊」の婦美さんのレポートです。

5月にLife of Dogに保護されて、譲渡に向けて訓練をしているトーベン。私も訓練のお手伝いをさせていただきたいと先月から通っています。
お手伝いと言っても見学しておやつをあげたりしているだけなんですが😚。これも訓練に集中するために必要なのだそうです。

子牛みたいな大きさで迫力満点ですが、とにかく可愛い❤️そして人が大好き。もうすぐ2歳になるそうです。

デーンの寿命を考えたら少しでも早くよい飼い主さんと出会える日が来るのを願います。そして、たくさんの方々がトーベンが幸せになるために頑張って下さっています。その為にも訓練を頑張ろうね。
IMG_6059
IMG_6060
IMG_6061

↑このページのトップヘ