Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

2019年12月

去年山梨県の犬殺処分は37匹。今年は一桁だそうです。

ワタシが始めた9年前は350匹ほどでしたから、去年で1/10、今年は1/35。

ライフオブドッグ  としては活動開始から約400匹を里子に出しています。が、今年は32匹と少なめ。

状態、体調の悪い子が多かったので、通院や様子見に時間がかかりました。いや、ご支援くださった方々のおかげで、「時間や医療をかけることができた」のです。

また、今年は亡くなった子のお知らせも複数ありました。ウチでは大切なオーティスが亡くなりました。

残念に決まっています。でもお話を伺うと「これ以上の治療は無い」「これ以上の愛情は無い」くらい大切にしてくださった結果でした。

自画自賛のように「ウチに来る子はシアワセかな」と思えるのは、こうした人たちと繋がるからなのでしょう。

犬さえシアワセになれば良いと思う気持ちは相変わらずですが、そこには優しい人たちの心があってのこと。

今年も一年ライフオブドッグ  を支えてくださり感謝ばかりです。ありがとうございました。

そして、来る年も細々とこの活動を続けていきます。みなさんとともに。


最後に。いつも右往左往するワタシに付き合って保護犬を預かったり、病院に行ってくれたりした人たち。技術を生かしてトリミングをしてくれたり、ドッグランを提供してくれてトレーニングの手伝いをしてくれた人。知り合いにウチの存在を知ってもらう活動をしてくれた人。そんなボランティアをしてくれた仲間に心から尊敬と感謝の意を表します。ありがとう。


IMG_7569
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_7518
IMG_1582
IMG_7816
IMG_7930
IMG_8974IMG_7730

FullSizeRender

♡でこままさん、スーパーで会って突然差し出してくださった募金。ありがとうございます♡

とっても寒がりなキンツバ。本犬は気がつかずにただ震えていたりします。
だから、出かけるときは広めのケージの中にペットヒーターを点けて入れます。
目が届くときはフリーにしておくとクルクル。疲れると床にゴロン、マットに移動させます。それでも寒そうなときはベストを着せてベッドに強制移動。一瞬「なにすんねん」と目を覚ましますが、ベッドのフワフワ感で即寝落ち。オシッコがしたかったりお水を飲みたくなるまで寝返りもせずに寝てくれます。
IMG_2087
IMG_2120

♡八ヶ岳 自然屋さんにご寄付をいただきました。ありがとうございます❣️♡

ワタシが出かけようとすると「連れて行って〜!!」と要求。
ソファーに先住犬が居ると、我慢して床に横たわります。
ご飯の時間も要求します(笑
で、散歩に行きたいとリードのところに促したりなんかして頭の良い子。
オスワリと曖昧なオテは元々できていましたが、いまはオカワリとフセができるようになりました。

写真/1枚目 保護犬のためにお手伝いしてくれる婦美さんがくれた青島ミカンとのツーショット
2、3枚目 近所のツンデレ柴ちゃんとのお散歩
IMG_2108
IMG_2091
IMG_2092

♡山代さん、硬いものから柔らかいものまで、みんなが楽しめるオヤツをありがとうございます♡

まだ病院通いがあることも、骨格の変形も全てを受け入れてくださいました。
ライフオブドッグ の近所で、遊びにも来てくれますし、伺うことも了解を得ています。
先住犬たちとも仲良くできているようです。
そして、なによりウチよりもシアワセにしていただけると感じました。
スルメ、長かった辛い時間を超えて絶対シアワセになれ❣️❣️

下の写真はお正月向けに撮られたそうです^ ^
IMG_1916
IMG_2084

ニンニク、タマネギ、ニンジン、キャベツ、ハクサイ、サトイモにアクの無い巨太ゴボウ。
そして皇室のみなさんが召し上がっているお米と同種のものを入れた玄米餅。
好きで聴いているという「Tedeschi Trucks Band」のCDと、太郎さんのチラシをラミネート加工したもの。
そして、そして、保護犬たちのためにご支援金まで。
wanたちにもニンジンやキャベツ、ハクサイはゆでてあげよう^ ^
本当に、優しくてキッチリした人。そして優しくて可愛らしい奥ちゃん。だからなりふり構わずトーベン に手を差しのべちゃったんですね(笑笑
ありがとう♡
IMG_2068
IMG_2069
IMG_2070
FullSizeRender
IMG_4153

チワワのファン太くんと「おっさんずラブ」だったノリマキくんと久しぶりに会いました。
いまはノワちゃんという可愛らしい名前をもらって、お坊っちゃましています。
おとなしくて、先住インコやハムスターとも問題なく過ごす日々。インコちゃんに「ツンツン」されても、されっぱなしの穏やかなノワちゃん。シアワセな日々を送っています。

写真一番下はここに居たときのもの。遠くでファン太と一緒に寝ています
IMG_2009
IMG_2012
IMG_2016
IMG_2019
IMG_0957

♡ノワママさん、あたたかいご支援をいただきありがとうございます。大切に使わせていただきます♡

待合室でも落ち着かないムース。他の患者さんにチョッカイを出します(笑
キンツバはキャリーの中で爆睡中。
診察台の上でもご陽気で、先生に「可愛らしいシェルティー。美人さんだし、すぐにもらわれて行っちゃいますね」とお褒めの言葉をいただきました。問診触診と避妊手術の予約に行ったのですが、お腹を見てもらうとなんか避妊手術したかもな痕が。院長にも確認してもらいましたが「うーん、切ったけど手術済みだったは可哀想だから、様子見ましょう」と。
キンちゃんは再々再度血液検査。前回から横ばいの結果。つまり、肝臓の数値は良い枠内。このまま通院継続となりました。ただ、歯肉炎からくる皮膚炎が発症して、抗生剤もしばらく飲みます。で、漢方薬も続けるから、一日4種類の薬を飲むのです(汗
IMG_2045
IMG_2051
IMG_2047
IMG_2056
IMG_2054

ウチから里子に行った、レトリバーまおちゃんのママが毎年届けてくれます。
名前入りクッキーや体に良いオヤツの数々。
みんなに代わりまして「ありがとうございます♡メリークリスマス🎄🎁」

IMG_1971
FullSizeRender
IMG_2023
IMG_2024

TOーちゃん遊びませんか。
バジルくん、遊びましょう。
Kちゃん、遊びませんか。
「キミはしつこいからなぁ」とミンナ。
誰にでもかまって欲しいおてんば娘。
IMG_1899
IMG_1991
IMG_1995

プロでパンクロックのベーシストをやってたTOーちゃんと里帰り。
このふたりカッコいいでしょう。やたらと絵になっちゃいます。
ワタシと丸々7ヶ月一緒にベタベタしていた関係だったのに、呼べば近寄って来るけど、「TOーちゃん、もういい帰るよ」な空気。
TOーちゃんLOVEで、あれだけお世話したワタシに興味が失せていた(笑
家ではリビングで生活し、仕事で農場に行く時も一緒。ずーっと濃い時間を過ごしているのです。
ワタシの7ヶ月はあっけなく2ヶ月に越されました。
本当にシアワセをつかんだツル(改名ドナ)よ、永遠に〜〜^ ^
IMG_1959
IMG_1960
IMG_1957
IMG_1956
IMG_1958

↑このページのトップヘ