素晴らしい活動をしてくれています。
そして、明日から倉敷で同行避難所が開設だそうです!!!

「保健所職員と民間ボランティアでペット救援がお昼頃から本格的に動き始めました。里親の皆様をはじめ、たくさんの方々が足を運んでくださり物資も集まりつつあります。

岡山はまだまだペットの防災は進んでいません。倉敷もしかり。
災害が少ない(無い)意識はもうどこにも通用しないと認識しなければ。
保護友さんのワンちゃん達は、保護友さんと共に親戚宅に避難できるとのことにて物資を渡し保護っこ3頭を預かることとなりました。
ハムスター等の小動物は人間とは別の場所ですがおけそうです。
犬、猫はペット可の避難所に移動できる方は移動。

交通手段などで移動できなかったり迷子の子などは野外テントにケージ等で…となりました。
とても蒸し暑く心配ではありますが、とりあえずは放置にならないよう現地のボランティアさんと保健所の職員と調整を…。

倉敷に帰って物資集めに合流します。」