Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

ケア中




小雨の中、ちょっとだけ散歩。まだまだガリガリですが、
ヨロメキが減ってきて良い感じ。
療法食を食べる横で仲良しニャンコが
「少し残してイイよ」と見つめます。
クッキーくん完食!
ニャンコには別にあげときました(笑)
お尻にも少しずつお肉が付いてきました。目ヂカラも出てきましたね✨
今日はフィラリア薬を投薬します。

クッキーくん、病院へ行って来ました。
皮膚病は治り、炎症のみ😂
とはいえ、しばらくは薬とお風呂の日々です。
で、やはりフィラリアは陽性。これまた投薬開始。
検便はクリアでした。
車に1時間も揺られて疲れたのか、
診察台の上で爆睡(笑)
体重は1.5キロ増!
でも、まだまだフラついているし、
2キロは増やしたいなあ。


先日撮った写真。とっても良い感じ。
まだ黒ずんだところはありますが、
週2回のシャンプーと、
療法用のドライフード(苦手)に良質なウエットフード混ぜての食事。オヤツは茹で肉。
完治したとき、どんだけグルメになっているのか、怖い(笑)
明日セカンドオピニオンです❣️


毛刈りをし、シャンプーをしてスッキリ✨
♪カワイイでしょ。
食欲もあるし、まだヨロつきますが、
確実に快復に向かっています。
昨日獣医師に写真やデータを見せたら、
「2種類の皮膚病にかかっているかも。
疥癬は治りつつあるけど、もうひとつの方、
目の周りとか見たいなあ」と。
フィラリアの検査もしたいし、
来週病院へ行ってきます。

ラムネ父母さん、沢山のご支援ありがとうございます。


皮膚病のwanに、さっき会ってきました。
推測するに、捨てられたストレスで皮膚病にかかり(皮膚病にかかり捨てられた可能性もあり)、生ゴミをあさって凌いでいたところを保護された。この状態の子を保護してくれたことに心から感謝です。
ガリガリに痩せています。皮膚病の薬は強いので一週間飲ませたため、いまは噴霧薬と塗り薬、シャンプーという状態です。
とにかく毛を刈り、質の良いフードを食べさせ、太らせたい。
スペースが空いたらウチへの移動も考えますが、保護者のご理解があり、お宅が広く現在彼が落ち着いているので、しばらくワタシが通います。
今日はフードを持って行きましたが、フィラリア予防薬、太れそうなフードや生肉を運ぶ予定です。


「ロデム」くんは4歳前後の男の子。
トータス松本さんに仮名前をけてもらいました。
バビル2世から取ったそうです(笑)

初対面はちょっと慎重。
でも、アッという間に仲良しになれます。
明日から、ご飯やお散歩の様子をじっくり観察。
里親さんにお迎えいただける条件を随時報告しま〜す(^-^)/

image
甲斐犬 ♂ 体重13kg 3歳

もともと「クロ」と呼ばれていたんだったんだけど
1年ちょっと前、気が荒いということで改名。
仮のトーちゃんの友達の、と〜っても優しい人から勝手にいただいたのが
「石本進治郎」という名前…通称「シンちゃん」(^^)
そのおかげか、最近はかなり丸くなったと言われているよ。

元々認知症のジイちゃんに飼われていて
子犬の時から殴られて育ったし
かまってもらうことも少なかったからモノへの執着心が強く
食べ物やオモチャを持っているときに人が側に来るのが大嫌い(- -;;

そこんとこ分かってくれる里親さんが見つかるといいな〜と日々思っていま〜す(^^; 

↑このページのトップヘ