Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

支援募集

柴犬カットがここまで似合う子いますか?
体は汚れまくっていたため、トラ刈り状態でウチに来ました。
このボディーに合うカットをお願いしたら、こんなに可愛く仕上げてくれました。
いつものKLOVERさんです。
体調もとても良いので、近いうちに去勢手術とスケーリングを予定しています。
IMG_3010
IMG_3001
【ご支援をいただきました】
*ご支援金
・古瀬千鶴さん
・中尾久美子さん
・山本浩世さん
・伊藤恵理さん
・大野アキコさん
・斉藤裕幸さん
・鬼塚友子さん

*ご支援物資
・東京小金井市の斉藤さん
・野菜の里羊子さん
・白倉幸子さん
・岡月美和さん
・渡辺亜紀さん

ソウルは来週も通院です。
みなさんのおかげで、たくさんの検査を受け、高い薬も買うことができます。
大量のオシッコ対応のシート、フードも助かります。
ありがとうございます!

元々グレードデーンは短毛種。
そのうえ皮膚病でツルツル顔のソウルくん。
まだ生後1ヶ月半で、普通なら兄弟たちとくっついて生活しているはずです。
だからひとりは寒いのです。
バリケンに電気マットを敷いて、人がいる時は薪ストーブをガンガンに熱くしています。
でもひとりぼっちの時は寒い。
ニーナにちょっとキツかった服を着せたら、アラ、お嬢ちゃんみたい♡
と言うか子豚ちゃんの出来上がり(笑)
IMG_2966
IMG_2969

【ご支援のお願い】
・トイレシート(Wワイドで厚みのあるもの)
・無添加のプレミアムフード アダルト用(ニュートロ、モグワン、カナガン、GO!、プリモなど)

【ゆうちょ銀行同士】
記号  10820
番号  16636681
名義  ライフオブドッグ

【他金融機関から】
店名  0八八(ゼロハチハチ)
店番  088
名義  ライフオブドッグ
預金種目  普通預金
口座番号  1663668

この子たちを救うことができれば、次の子たちも救えます。
ぜひご理解いただき、ご支援を心からお待ちしています。

ピンぼけでスミマセン。
よく動く子たちです。

超大型犬100頭超えの多頭飼育崩壊現場から2頭のグレードデーンの子が来ました。
生後1ヶ月半のソウルくんと、生後半年のセイントちゃん。
本日病院に行き、ワクチンと駆虫をしました。
セイントはお腹の虫下しで様子見です。
問題はソウルくん。
今日は栄養不良による皮膚炎との診断でしたが、他で保護されている兄弟からは皮膚病が出ています。
まずは一日置きの薬シャンプーで様子見。
一週間後に再度検査。
調子が良ければ血液検査も加わります。
体重10キロとは言え、まだ生後1ヶ月半の身です。
ゆっくりと「普通な状態」にしてあげたいです。
IMG_2945
ソウルです

IMG_2933
IMG_2891
セイントです

IMG_2950
1日ぶりの再会

この子たちは一箇所にずーっと居たため、別の場所以外に出るのが苦手。
その場で排泄をして居たので?ウチでは大きなシートを敷くしかありません。
また、栄養状態が悪すぎです。子どもですが、急な子犬用フードは強すぎて、無添加のフードを与えます。

弱小活動家でスミマセン。ご支援のお願いです。
まず、たくさん必要とするものです。

・トイレシート(Wワイドで厚みのあるもの)
・無添加のプレミアムフード

【ゆうちょ銀行同士】
記号  10820
番号  16636681
名義  ライフオブドッグ

【他金融機関から】
店名  0八八(ゼロハチハチ)
店番  088
名義  ライフオブドッグ
預金種目  普通預金
口座番号  1663668

この子たちを救うことができれば、次の子たちも救えます。
ぜひご理解いただき、ご支援を心からお願い致します。

昨年に引き続き、「ワタナベテニス苦楽部」さんからご寄付をいただきました。
この苦楽部(笑)では、サーブをミスすると募金ボトルにお金を入れる仕組みをつくり、1年のシメはOWLで忘年会。その余興などでもお金を集めてくださいました。
皆さんの温かいお気持ちに心から感謝し、大切に使わせていただきます❣️
ちなみに、このワタナベコーチ、現在はドッグコーディネーターとしてライフオブドッグで活躍。
来年、いよいよドッグトレーナーとしてデビューします。
ちなみに、ワタシたちは「パグ渡辺」と呼んでいます。(ムスメさん命名)

サダヲが歩けました!
かなりの距離のお散歩!
で、疲れちゃいました。

パトとモトキのおかげ!
人間の仲間も集まりました。
仲間ってイイね!
だけどサダヲ、パトのことは何だかニガテ(笑)

みんな、ちょっと分離不安気味。
人が側に居れば大丈夫なのだけど。

じっくりと向き合ってくれる里親さんを大募集中です❣️

歩き疲れたサダヲ

淡々としているパト

甘えん坊のモトキ

【支援物資のお願いです】
日を追うごとに、必要な物が変化しています。お願いばかりですみません。

なかなかフードを食べてくれないガリガリさんと、常に口寂しい子たちが居て、オヤツでもコントロールしていきたいと思います。


*ご支援いただきました
矢島聡美さま
加藤貴子さま
桑田木綿子さま
オオクママミさま
原田元子さま
ソウミヨシミツさま
オオタキレイコさま
クスミマユミさま
三好ゆかりさま
跡部聖子さま
一匹でも犬・ねこを救う会さま
コンドウヒロシさま
オザワカズエさま
深澤秀佳さま
オダヨウゾウさま
ムカイケイコさま
ノウトミシンヤさま
伊藤恭生さま
藤崎一雄さま
郡司悦子さま
白石友里江さま
イシカワジュンさま
三宅なつえさま
田中英紀さま
恩田圭一郎さま
ハマニシクミコさま
甲藤ユリさま
エザキユミさま
フナキサチコさま
泉谷正さま
ウエダアケミさま
小島勝廣さま
藤岡隆夫さま
斉藤映子さま
板取信子さま
矢島聡美さま
いしづかちえこさま
Iさま
ライフオブドッグさま?
ナカジマユミさま
跡部かおりさま
山脇憲子さま
高橋和江さま
ワタナベアキさま

*支援物資に関しては、ネットでお買い物されてこちらに届いた場合、ほとんどがショップ名の記載のみでした。
メールやブログ、FBからの「物資送りました」のご連絡いただいた方には、その都度お礼を申しましたが、抜けてしまった事もあるかも知れません。申し訳ありません。そして、感謝しております。

なかなかゆうちょ銀行に寄る事もできず、確認が遅くなりました。重ねてお詫び申し上げます。

ご支援金は日常の雑費、確保した子たちの健康診断や治療、投薬費などの医療費に使わせていただいています。
まだ中にいる子の医療費は未知数ですが、老犬の医療費、不妊手術にも使わせていただく予定です。
たくさんの方々にご支援をいただきました。一旦ご支援募集を打ち切り、保護の流れの中で運営費用が足りない場合は、改めてお願いする事にいたします。

これだけ多くの方々があたたかいご支援をしてくださっている。その事がワタシたちの原動力になっています。文章では書き表せない感謝の気持ちです。
ありがとうございます。

今回の現場の現実を思い知らされました。
強者が弱者をトコトンやりこめる。それに加担する子が居る。皆お腹が空いていなければそこで終わる。エサが行き渡っていない場合はその先が現実。
他の多頭飼育崩壊でも多々見られるという話。
昨日、目の前で「シバ子」がヤラレた。
このままだと明日シバ子に会うことは出来ないと判断。ボランティアのSんちゃんに事情を話し、急遽来てもらうことに。出入り口を確保して2人で網の中に入り、岩場を目指して移動。シバ子の周り2メートルくらいにフェンスを作り追い込み、最後はSんちゃんの度胸でバリケンに。
近所の方と立ち話になり、知る限り17匹居たと言う。

とにかく暑い一日でした。Sんちゃんが朝水を補給してくれて、ワタシたちはF美さんと11時にフードをあげに出かけました。昨日夕方に残しまくっていたモノはキレイに無くなり、行政の方がバケツに入れたフードはほとんど手つかず(笑)
ご支援いただいたフードは愛を感じるのか、喜んで食べていました。
これからの季節、水を欠かす訳にはいかないのでポリタンクを3個とバケツを買い、ボランティアさんと連携してあげて行きます。
ワタシたちが行くと当初は警戒心と敵対心から吠えまくられましたが、今日は静かに迎えてもらえました。来週には尻尾フリフリかな〜。
名前を付けつつあります。
「ボス」「パパ」「ママ」「ハート」「パート」「シバ」「モトキ」「フミ」「ミケ」「サダ」「ツバサ」
個々に写真が撮れたらあわせて見ていただきます。
亡くなってしまった子にはワタシが勝手に名前をつけます。
生まれかわったらシアワセになってもらいたいので「幸(コウ)」ちゃんです。


*ご支援金いただきました
矢島聡美さま
加藤貴子さま
桑田木綿子さま
オオクママミさま
ソウミヨシミツさま
オオタキレイコさま
クスミマユミさま
三好ゆかりさま
いしづかちえこさま
清水冨貴子さま
跡部聖子さま
1匹でも犬・ねこを救う会さま
バロンファミリーさま

*フードのご支援いただきました
白州の和田さま
ジュナ、ピピ母さま

*ご支援金&フードご支援
ハヤテ母さま

大切に使わせていただきます❣️
ありがとうございます。

元飼い主が水道の契約を切っているため、彼らの水確保に苦慮。

側溝はありますが、今の時期農薬が混ざっている可能性が高く、流れ水を使えず、協力さんたちに持って来てもらうようにせざるを得ません。

フードは、行き渡りつつあるのか、いっちょ前に「コレ食べたくないし〜」なトコが出て来ました(笑)

ご寄付いただいた方に申し訳ありませんが、進歩です。こうして前に進みます^ ^

ワタシたちが行っても声かけが功を奏しているのか、ほとんど威嚇行動はなくなりつつあります(ᵔᴥᵔ)




↑このページのトップヘ