Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

日記

相変わらず食欲旺盛で元気です。
でも、耳と尻尾の細胞が劣化したのでしょうか。どんどん毛が抜ける一方で再生されません。
耳毛に至っては黒い皮膚ごと取れたり。。
もう、ここに居ればいいな。
ずっ〜〜と居なさい。
シオは、いつもシアワセそうな表情をしてくれています。
IMG_4707

IMG_4704
IMG_4698
IMG_4701

素晴らしい活動をしてくれています。
そして、明日から倉敷で同行避難所が開設だそうです!!!

「保健所職員と民間ボランティアでペット救援がお昼頃から本格的に動き始めました。里親の皆様をはじめ、たくさんの方々が足を運んでくださり物資も集まりつつあります。

岡山はまだまだペットの防災は進んでいません。倉敷もしかり。
災害が少ない(無い)意識はもうどこにも通用しないと認識しなければ。
保護友さんのワンちゃん達は、保護友さんと共に親戚宅に避難できるとのことにて物資を渡し保護っこ3頭を預かることとなりました。
ハムスター等の小動物は人間とは別の場所ですがおけそうです。
犬、猫はペット可の避難所に移動できる方は移動。

交通手段などで移動できなかったり迷子の子などは野外テントにケージ等で…となりました。
とても蒸し暑く心配ではありますが、とりあえずは放置にならないよう現地のボランティアさんと保健所の職員と調整を…。

倉敷に帰って物資集めに合流します。」

この子の倉敷の里親さんです。
本業の介護士育成の講師業が多忙を極める中、里親探しの預かりも始めました。
そして今朝送られてきたメールです。
なにかワタシにできることはないのだろうか。

「おはようございます。
お気にかけていただきありがとうございました。
自宅、実家共になんを逃れました。

同じ保護団体に所属している預かり友さん(真備町)が、自宅浸水という大きな被害にあわれました。
とりあえずの連絡はとれて、ご家族皆様(ワンちゃん含む)、預かりのワンちゃんの無事は確認できたのですが車も浸水で避難持ち出しの物品もオシャカで…。
今日は休みなのでなんとかかき集めて(実家の倉庫保管のものが無事だったので)持って行こうと思います。
通行止めの為、車での物質運びができそうにないのですが行けるとこまで行って、あとは歩きかな➰。

避難所にワンちゃんを滞在させるスペースが確保できないようですので、預かって来ようと思います。
自宅も広く、お庭も広いお宅でしたので預かりっこ3頭と、飼い犬2頭状況にもよりますがとりあえず預かりっこ3頭を一緒に行ってくれる方3人で手分けして…と思っていますが、他にも連れ出してきた方もあり(ワンちゃん猫ちゃん鳥とかフェレットとかハムスターとか)いろいろ居て…みたいです。
車がどこまで行けるかにもよりますが、行ってみて預かれそうな状況であれば他のこも…と思います。

てんちゃん、初体験の警報で
サイレンや警戒放送の異様な雰囲気に不安な2日間を過ごしました。
極度の緊張と不安だと涙ぐむんです。
感情の豊かな子です。」
IMG_0361

里親さんの元、初めてカットモデルになったそうです。
なんと可愛らしい💕
震える〜〜(なんか、意味が違う)
見つかったときの酷い姿からは想像できませんね。

IMG_4411
IMG_0954

歯が少ない子や歯のない子にも、ヒマラヤ山羊のチーズを食べさせようと、電子レンジでチン!
2.5倍くらいに膨れました。写真の新品はMサイズ。Sサイズのサクサクなったところをちっちゃい子3匹で。端っこの硬いトコはバジルとシンちゃんに食べてもらいました。
堅焼きせんべいくらいだから、歯ぐきだけの子にはまだ硬かったな〜〜。

IMG_4269

以下、里親さんからです。
「昨日投稿したミランダ行方不明の件、本当にたくさんの方々にご心配いただき、情報拡散にご協力いただきました。心から感謝いたします。
午前11時ごろ、ご近所のおじさんに保護したいただき、先ほど無事に帰宅しました。

以下、おじさんが発見してから、帰宅するまでの報告です。

山本は朝から笛吹市役所〜山梨学院大学〜ソーシャルデイひと花と外出していました。
午前11時ごろ、おじさんから発見の第一報がありました。おじさんの家は、散歩の通り道にあります。時々おやつをもらっていたので、ミランダも懐いていました。臆病なミランダも逃げることなく保護してもらいました。
昨日の朝7時ごろから約30時間経過していたので、帰宅次第、怪我などしていたら獣医さん行きor泥と草の実だらけでシャンプーのどちらかを覚悟してお迎えに…
おじさんの家の車庫に係留されていたミランダは、昨日脱走した時と全く変わらず、怪我・汚れは全くなし。
保護された時の様子を聞いて、さらにびっくり。
脱走した場所から3〜4kmぐらい離れた鶯宿峠林道で発見。おじさんの軽トラの前に出て来たとのこと。最初はミランダに似ている犬だと思って通り過ぎ、もしやと思い連絡したとのこと。保護の依頼を受けて、見つけた場所に戻って見たら、同じ場所に座って待ってたらしい。そして、その近くに胴輪とリードが置いてあったとのこと。
野山を引き摺り回した形跡のないリードと胴輪をミランダが自分で外したとは思えないし、あまりに普段どうりのお姿から想像するに、脱走直後に誰かに拉致された可能性が高そう。一晩、自宅に置いて見たものの、家族に飼うことを反対されたか何かの事情でリードを外して林道に置いて来たのかな〜と。」

帰宅したミランダは、現在、爆睡中。
IMG_4251

ソウルはディーンくんとなり、冷暖房完備の部屋をもらい、毎日長〜いお散歩をしてもらっています。
レインコートはママさんの手づくり❣️
12月に入ったあたりで、去勢&胃固定の手術を施します。
IMG_4250
IMG_4249

【ありがとうございました!!
見つかりました!!
近所の方が保護してくださいました】

❤️シェアしてくださった皆さん、お手数ですが、お友だち等にご連絡ください。

うちから里子に行って、本当に愛情いっぱいに育てていただいています。
きっと、心細い思いをしています。
どんな小さな情報でも結構です。
ご連絡ください!

「うちのワンコ・ミランダが行方不明になりました。
見かけた方は、ご連絡ください。よろしくお願いします。
迷子犬として、笛吹警察署・周辺市役所の出張所・支所には、届出済みです。

2016年4月に北杜市のLife of Dogさんから譲り受けた保護犬です。どのような環境で育ったのかは不明ですが、尻尾の先端が角質化して毛がありません。Life of Dogさんが保護した時には、出血していたそうです。尻尾を振ると当たってしまうような狭いケージの中で飼育されていたのではと思われます。そのため、ドックランに連れて行っても入り口から動かないほど臆病です。
今朝の散歩の時、近所で放し飼い飼育されている甲斐犬を見つけ、追いかけて行ってしまいました。ちょうどリードを持ち替えた瞬間だったので、手からすり抜けてしまいました。
甲斐犬と格闘したような唸り声・ほえ声は聞かず、周辺に血痕は見られないので怪我はしていないと思われます。
甲斐犬は家に戻っていましたが、ミランダは行方不明のままです。
もともとプロットハウンドと思われる狩猟犬タイプなので、山の中を歩き回っているとは思うのですが…

6月7日(木)の朝7時ごろ、笛吹市芦川町鶯宿で散歩中にリードをつけたまま行方不明になりました。 とても臆病な性格のため、捕まえようとすると逃げてしまう可能性があります。見かけた方は、山本(携帯090-3095-0203)までご連絡ください。
名前:ミランダ・呼び名はミラ
特徴:黒虎毛・中型犬(体重20kg)・メス(避妊手術済み) 尻尾と耳が長い。
尻尾の先は角質化していて毛がありません。 写真の胴輪とリードをつけたままです。
首輪は、オレンジ色革製。
IMG_4246
IMG_4247
IMG_4248

↑このページのトップヘ