Life of Dog「一緒がいいね!」

八ヶ岳南麓のインドカレー屋です。 動物愛護センターや、事情があってどうしても飼育継続できなくなった犬たちを保護し、里親探しをしています。 気がついたら5年。たくさんの犬やたくさんのご家族と話し、笑い、泣き、助け、助けられています。それぞれの犬にストーリーがあります。

日記


クッキー、今朝も段差につまずき立てなくなりましたが、スグに復活。普通にお散歩済ませました。

クッキーの現在の状況は、
・目は白内障が進んであまり見えていません。
・耳もほとんど聞こえていません。
・嗅覚は完璧。

ふやかしたフードを時間をかけて食べますが、
オヤツは骨モノ以外はバリバリと良く食べます。
排泄については、大は好きな時に好きなだけ(笑)
小は寝る前には飲ませないなど調整していますがウマくいかず、そろそろオシメかなーと。


クッキーが散歩中に倒れた。
雪の上、前足で顔をかくような仕草をしたまま横になり、
動かなくなった。
抱きかかえて家に戻り布団に寝かせると「なに?」と頭をあげる。 
好物の鶏のジャーキーを鼻先に持っていくと、、食べた。
「もうイッコ」的態度。で、ヨロヨロと復活。
昨日の朝は部屋がシッコびたしで大変なコトになっていたし、
静かに静かに最期に向かっているんだな、と淋しくなった。
もう、里親さん募集を取り止めました。
クッキーはウチの子になりました^ ^

クッキーくんとも仲良しのネギちゃんにお見合いの話が来ています。
保護ネコをすでに飼育されているということで、相性が心配。



ということで、ネコ飼育のボランティアさん宅でお泊まり体験。
ネコとのツーショットは撮れませんでしたが、全く問題ナシ。
合格!とのお墨付きをもらいました。
穏やかなネギちゃんに、お子さんもメロメロ。


さあ、今度は本番!第2の犬生にチャレンジだね。


体調が悪くても「トーちゃん、カーちゃん今日は休んでね」
と言ってはくれない。
で、高熱をおしてお散歩。頑張りました!
しかし病院送りとなり、たっくさんの薬を処方されました。
それでも寝込めないのだ。


本日行って来ました。
去年同様被災地域の動物指導センターの方々のリアルなお話です。
去年は東日本大震災時の動物救護活動について。今回は関東、東北豪雨における動物救護活動の内容でした。

そこから印象的だったのが、下記の内容です。
・災害等緊急時に備えた平時の対策
・飼い主の災害に対する備え
・マニュアルと実際の対応のギャップ
ペットを飼うからには災害時、行政に頼るばかりでなく、自ら家族として守る手段を考えておくことが大切ですね。

気になる方は、資料をライフオブドッグに置いておきますので、いつでもお問い合わせください。

ライフオブドッグには現在、
老犬、子犬、骨折してる子、
噛みグセのある子、やせ細った子、、、が居ます。
みんな人が作った状態です。
この子たちには何の罪もありません。
一緒懸命に生きようとしています。
そして里親さんを待っています。

微力ですが、地味に目の前にある命と向き合って行こうと思います。
今年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!



今日も2匹の譲渡ができました。
今年も保護犬に沢山のご支援をありがとうございました。
皆さんのご協力とエールがあり、ライフオブドッグは成り立っています。
新しい年が皆さんにとってステキなモノとなりますように💕

みなさん、楽しいクリスマスを❣️❣️

猿のクリスマス - エルメスのちいさな絵本
http://noel.hermes.com/ja/rcv/?b=N8KF3BF


カワイイ2匹のお散歩。
デニッシュと龍は毎朝40分ほどトーちゃんを連れて歩きます(笑)
おとなしいデニッシュをいいことに、
最近ヤンチャ坊主丸出しの龍がチョッカイを出しまくりの40分。
さすがに途中「やめてよ‼︎」となることに。
このツーショットも明日までかも。
ちょっと手のかかる子が来るため、
デニッシュには預かりさんの元へ移動してもらわなくちゃ、になります。
ゴメンね。
でも、とっても優しい預かりさんだから、
きっとウチより居心地良いよ(*^o^*)


今日はワタシの誕生日です。
が、全くパーティとか食事会の予定もありません。
ただ新顔くんが2匹入って来るので、淡々と病院通いです😅そう、wanたちがシアワセになってくれるのが一番のプレゼントさ(笑)

↑このページのトップヘ